2008年11月01日

同志社でも大麻!!

慶應の次は同志社...どんっ(衝撃)

しかも今回は女子学生...もうやだ〜(悲しい顔)

県警によると、母親が8月19日に女子学生の部屋で大麻草のようなものを発見。その後に、女子学生の様子がおかしいと感じ、県警に9月17日に通報した。同日中に県警は女子学生を大麻草約2.7グラムの所持容疑で逮捕し、翌18日の自宅の捜索で別の大麻草約0.3グラムを発見した。

どうやら大麻はブラジル人から購入した。とのこと。
そのブラジル人は別の麻薬特例法違反容疑で大阪府警に逮捕されているという。

ここからは慶應の噂

慶應大学アメフト部では日吉駅裏のカラオケ店「バンガロー」で先輩が後輩に大麻を吸わせる習慣があったとかないとか。

本当かはわかりませんが......


posted by kou at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空自トップを更迭

TKY200810310328.jpg「日本が侵略国家だったというのはぬれぎぬである」と主張する論文を航空自衛隊トップの田母神俊雄・航空幕僚長(60)が執筆し、民間企業主催の懸賞論文に応募していたことが発覚した!!

日本政府では95年に、植民地支配と侵略において村山首相談話が「アジア諸国の人々に、多大の損害と苦痛を与えた」とした閣議決定をした。現在の麻生首相もその考えを継承するを表明している。

つまり今回の田母神の事件は日本の侵略行為を正当化する考えという
こととなり麻生政権の今後のアジア外交において日本は不利な立場となるかも知れないということ。がく〜(落胆した顔)

日本の侵略行為は明らかなものであるから。早く考え方を改めてほしいものです。たらーっ(汗)
posted by kou at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。