2008年11月10日

柱谷監督が試合中にNGワード

Jリーグ東京Vは神戸に0―2で完敗し、入れ替え戦圏内の16位に転落してしまった。
自分は北海道出身なのでコンサドーレの関係で入れ替え戦という言葉に少し敏感です。
今回の試合では筋膜炎を直し2ヶ月ぶりに出場の大黒も得点を決めず、今季最短の前半39分に最初の交代カードを切った柱谷監督は、怒りのあまり「このままなら100%落ちる」と

禁断とせりふ...

残留を決定付けるにはあと3戦で2勝。
「下を向いても仕方ない」と笑顔を無理やり作っていた。

最後まであきらめずがんばってほしいです!!
posted by kou at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。