2008年12月13日

浅田真央選手の使用曲


日本人選手の活躍が期待される中、各選手が使用している楽曲にも注目が集まっているが、中でも最も話題となっている曲が、浅田真央選手がフリーで使用している「仮面舞踏会(マスカレード)」だ。この作品は、普段は聞きなれないロシアの作曲家ハチャトゥリアンによるものだが、やはりテレビ放映後には、このハチャトゥリアンのCDの売上が急激に伸びるほどの反響が起きているという。

フィギュア・スケートのテレビ放映後から、浅田姉妹の公式CD『浅田舞&真央スケーティング・ミュージック2008-9』を発売しているレコード会社にも楽曲の問い合わせが殺到。わーい(嬉しい顔)

いよいよグランプリ・ファイナルを向かえ、大きな期待と注目を集めているフィギュア・スケート。グッド(上向き矢印)

浅田真央はあしたぎゃくてんできるのでしょうか?
posted by kou at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。