2008年12月19日

真鍋かをりがプロデュース

タレントの眞鍋かをりが18日、東京・丸ビルのマルキューブで、自身が監修したプラチナジュエリー「プラチナ・ムーンライト」の発表会に出席した。わーい(嬉しい顔)



胸元に輝かせながら登場した眞鍋は「三日月型はプラチナが一番きれいに見える形だそうです。もうすぐクリスマスだが、「今年はクリスマスっぽいことが出来ればいいと思います。誰にもらったか?黒ハート
 「名前はちょっと…」と笑顔でごまかし、交際が報じられているお笑いコンビ、麒麟の川島明の名前を出すことはなかった。わーい(嬉しい顔)

誕生石のアクアマリンを入れてもらって、クールな印象になるかなと思って作りました」とPRした。ダッシュ(走り出すさま)
さらに、男性からジュエリーをプレゼントされた経験について問われると、「一回くらいもらったことあります。」
とコメントわーい(嬉しい顔)

「プラチナ・ムーンライト」は、
同商品は7万3500円(税込み)で、スタージュエリー丸の内店、STAR JEWELRY THE SHOP&MUSEUM(横浜元町本店)、STAR JEWELRY THE SHOP TOKYO(表参道ヒルズ)の3店舗限定で発売される。わーい(嬉しい顔)

中央部に眞鍋の誕生石のアクアマリンが施された三日月型のプラチナネックレス。どんっ(衝撃)
友達とトラの被り物して、街を歩いたり、居酒屋に行ったりしていました」と明かした。待ち合わせして、お台場行って、車で湘南行っちゃうみたいなのが、不幸な恋愛体質だったのでないんです。ふらふらとコメント

posted by kou at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。